【食品開発展2024 エリアを拡大し、引き続き出展申込受付中】過去最大規模での開催 残り50小間

引き続き多くのお問い合わせをいただきありがとうございます。すでに950小間が申込済みですが、さらに出展エリアを拡大しました。お早めに資料請求ください

食品開発展は、食品分野の研究・開発、品質保証、製造技術者向けの専門展示会として1990年にスタートし、2024年で第35回を迎えます。

2024年は、健康素材を集めた ヘルスイングリディエンツジャパン(Hi Japan) 、美味しさに関わる素材・技術を集めた フード・テイストジャパン(FiT Japan) 、分析・計測、衛生資材、製造技術を集めた セーフティ&テクノロジー(S-tec Japan) 、フードロス削減のための フードロングライフジャパン(LLj) の4展で開催します。

また、特別企画コーナーとして、Hiでは プラントベースフード開発コーナー新食料資源と製造技術コーナー 、FiTでは 発酵素材パビリオン 、S-tecでは 異物・防虫対策コーナー 、 業務効率化のためのDX化&AI技術コーナーR&D小型試験機・ラボ設備コーナー 、LLjでは SDGsゾーン 、さらに新パビリオンとして 高付加価値食品OEM製造・PB開発パビリオン を設ける予定です。

食品分野の4大テーマである「健康、美味しさ、安全衛生、フードロングライフ」に関する日本最大級の技術展へ、是非、ご出展ください。