食品開発展2018 - 食食品の機能性・美味しさ・安全性情報を一堂に! 2018年10月3日・4日・5日 東京ビッグサイト 西1・2ホール&アトリウム
 

食品開発展の開催概要

FiTの特徴

FiT(Food ingredients for Taste Japan)
美味しさのデザインに特化した世界初の専門展
FiT会場の様子

食品にとって美味しさの追求は永遠のテーマです。
「フード・テイストジャパン」は消費者の健康志向も満たしつつ、新しい味、香り、テクスチャー、色など美味しさのための技術を提案する未来志向の展示会です。

セイボリー系からスイート系まであらゆる風味素材・食感素材から、味の保持技術まで

本展は、食品の美味しさを創り出す差別化素材・食材と技術、また美味しさを保持するための素材・技術を一堂に集め、国内外の食品・飲料メーカーの開発担当者、フードサービス、流通関係者に情報発信していきます。

日本の味を海外にも発信

日本の味づくりの技術を海外に発信するため、UBMグループの海外オフィスを通じてのプロモーションも図っていきます。

美味しさ開発を様々な角度から掘り下げた専門セミナーの開催

〈美味しさの創造セッション〉〈美味しさ技術セッション〉〈美味しさ評価セッション〉〈健康と美味しさの両立〉〈地域の味セッション〉〈減塩ソリューション〉〈新しい食感への挑戦〉

出展予定

食品添加物

調味料、フレーバー、甘味料、酸味料、ゲル化剤・増粘安定剤、天然色素、酵素、品質改良剤、呈味改良剤など

天然原材料

野菜・果実、穀類、豆類、種実類、ハーブ、スパイス類、香味油、油脂、発酵食品、醸造品、乳、卵、肉、魚介、海藻など

評 価

味センサ、臭いセンサ、香り分析装置、色彩計、美味しさ評価ソフト、美味しさ評価受託など

製 造

減圧蒸留、凍結濃縮、低温乾燥、凍結乾燥、UHT、高圧処理、凍結含浸、氷温技術、調理加工受託など

包 装

真空包装、ガス置換包装、バリア包装、耐熱・耐寒包材、酸素吸収包材、脱酸素剤、鮮度保持包材、無菌化包装など

来場対象

★食品・飲料メーカーの研究・開発・製造・品質管理関係者

調理食品・惣菜/調味料/飲料/菓子・冷菓/冷凍食品/農産加工品/食肉加工/水産加工/乳製品/製麺/サプリメント/その他

★フードサービスの製造・調理関係者

外食チェーン/レストラン/給食/外食/中食

★流通など

流通/商社